moana laniでは、フレンチブルのラニがoneye[ai]の作品(デザイン・写真)& aiが映画、本等をご紹介していきます

寝相ぶたさんアンコールワット神秘マーケット笑顔笑顔ベトナムアオザイ最初の春夕暮れサーフショップ 虹の橋お昼寝 お昼寝 お昼寝 何してるの? 何してるの? 食事中 得意技 友達 朝と夜 友達 友達 友達
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
私にはまだ無理かなあ
最近、この作家の方を良く読んでいます。

電車の中、休憩中、寝る前に夢中になってしまった一冊。
最近読んだ中で一番のお気に入り。

星々の舟 Voyage Through Stars (文春文庫)星々の舟 Voyage Through Stars
(2006/01/10)
村山 由佳


この本に登場してくるお父さんは、とってもぶっきらぼうで、無口。

昔母親とした会話を、娘が父親に話した時のこと。
「高校生ぐらいの時に、私が言ったの。『あんなぶっきらぼうな物言いしかしてくれない人のこと、よく好きになったわね』ってそしたらお母さん、大笑いして、何て答えたと思う?」
ー中略ー
「何て」
「『ばかだねえ、そういうのが男の人の可愛いとこじゃないの』って。ー略」

なかなか言えないよねえ~こんな事。
思う事さえも難しい。。
でも、無理もないし嘘もない言葉。

う~ん。今の私にはまだ無理だなあああ~
この女性かなりかっこいい。

ai
【2009/02/27 21:29】 | BOOKS | comment(0) | page top↑
<<奄美トリップ三日目♪ー06 | ホーム | 奄美トリップ三日目♪ー05>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。