moana laniでは、フレンチブルのラニがoneye[ai]の作品(デザイン・写真)& aiが映画、本等をご紹介していきます

寝相ぶたさんアンコールワット神秘マーケット笑顔笑顔ベトナムアオザイ最初の春夕暮れサーフショップ 虹の橋お昼寝 お昼寝 お昼寝 何してるの? 何してるの? 食事中 得意技 友達 朝と夜 友達 友達 友達
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
5分咲き
会社の側の公園でお弁当を食べます。




あともうちょいかなああ~

ai
スポンサーサイト
【2009/03/30 22:16】 | PHOTOGRAPH | comment(0) | page top↑
バースデイケーキ
ホワイトデーの3日後は私の誕生日。

夜は東陽町の大好きなカジュアルフレンチのお店に食事つれていってもらいました!
しっかりデザートまで食べてきたのですが、

帰ってきたらケーキが・・・



でもでも・・・結局一緒に食べてもらえず、キャンドルもたてず。

それから3日間の晩ご飯はケーキでした
バースデイケーキを一人で三日間食べ続けたのは人生初めて。。。
こりゃあ新種のイジメだなあああ。。

実はこの週、毎日のように会社でもケーキがおやつの時間にでてました。。

なので、昼もケーキ。夜もケーキ。

さすがに3KG太りましたよ

ai
【2009/03/17 22:02】 | PHOTOGRAPH | comment(0) | page top↑
ホワイトデー
ホワイトデーにもらった4点セット




ほとんど全部一人で食べました。。

ai
【2009/03/14 21:56】 | PHOTOGRAPH | comment(0) | page top↑
久しぶりなので、流します
写真だけがどんどん溜まってきます。

なので、さ~っと流します!

先日岡山に祖父の葬式でいきましたが、
なんと岡山は桃太郎の地です。小さい頃は、お土産に必ずきびだんごを買って帰りました。
特別においしい!ってわけでもないんだけど、買わずにはいられない・・きびだんご。

と書きながら、今回は桃太郎の祭り寿司の写真をとっちゃいました!

桃太郎の祭り寿司





帰りの新幹線の中で、めいっこと兄と三人で食べました。

ai
【2009/03/12 21:51】 | PHOTOGRAPH | comment(0) | page top↑
奄美トリップ三日目♪ー08
今日1日で、島の3/4廻りました。
本当にお疲れ様。

三日目最期に、少しの期待で手広ビーチを見にいきました。

手広ビーチ


案の定。。でも、サーファーが二人だけ入ってます。
ほとんど湖状態。
サーファーも、のんびり入浴中。

さて、帰りましょうか!?

「あっ!見てみて~!! 蟹だよ~!!!!」

カニさん


「見てよ~大きいよ!」
「それ死んでるよ。」

・・・・本当だあああ。。今にも動きだしそうだけどねえ。。

宿に帰ってお風呂にのんびり入ってから
近所の食べ処へ。

あなごの石焼丼が美味しかった~!
あなご、キムチ、やまいも、その他沢山のものが入っていて、
とっても満足。

パワーゲット!
明日は、いい波に出会えるといいねえ~♪

ai
【2009/03/05 22:34】 | TRIP | comment(0) | page top↑
奄美トリップ三日目♪ー07
久しぶりの県道58号に出ました
この島ってこんなに車が走ってたのね!?
ってくらい数時間ぶりの車と人。

さて、次の目的地は、
この旅の前に、F君の友達から「絶対行って!」と言われていた所。
グリーンヒルのお父さんにも、聞いた人全員が、
一度は行った方がいいよ!とオススメしてくれた場所。
またまた国道をはずれて、ひたすら山をくだります。
どのぐらい下ったんだろう。。?まわりは木だけ。
人の気配全く感じません。。

「何かあった時どうするんだろう・・? 一番近い病院ってどこだろう?」

すると、ポツっと町? ううん? 村が現れました!
総人口20~30人の村
一瞬で町全体が見えるぐらいの大きさ
歌手の元ちとせさんの出身地
こんなに小さいのに、奄美を訪れるサーファーなら
必ず知っているサーフポイントがある場所
神がいるのではと言われている場所

「嘉徳」

にやってきました!!

村の入り口に車を停めて、町の中に歩いて入りました。

こんだけ小さく人口が少ないと寂れている・・
ってイメージを持ってしまいそうだが、

私は、のんびりとした独特の時間が流れている、
とっても暖かみのある町と感じます

100mぐらい歩くと海岸の入り口へ。

入り口の看板

小さい村の海岸。
とっても大事にされているのがわかります。


海岸への道


20mぐらいジャングルの中を歩くと

わ~~~


「うわあああああ~すごい!!!
「こりゃ~こり~え~っと え~っと すごいよ~~!!!!!

この空気。無音の音。景色。におい。
本当に写真じゃ伝わらないのが残念 
言葉でも表す事ができない場所。

お弁当持って来て、1日サーフィンしながら、のんびりしたい!
ううん。何もしなくても1日ボ~としていたい!
あ~ラニ連れてきてあげたい!




でも、ここも波がない。。


最近は地形が悪いらしく、台風が来ないとだめだそう。。。
残念

生きてるうちに絶対・ぜっ~たい一度ここでサーフィンしたい!

あ~もう行くの?
名残おしいよ・・
ここ中々来れないよ。。

ううん。絶対また来るよ!
今度は、サーフボードと弁当もってね♪


国道には戻らず、山道を抜けてみる事に。
地図には一応道があるらしいい。。に見えるが。。

途中また会えました!



「嘉徳」また来るね!

あれ? あんな所に船がいるよ!



何?釣り人でもいるの?




いました!
でも、あんな所に置き去りかああ。。
ちと怖い・・


そうそう、嘉徳の道を歩いてる時、
かごを背中にしょったおばあちゃんが話しかけてくれました。
かごの中には島大根がいっぱい。
東京でみるより半分ぐらいのサイズ。
この大きさが一番美味しい時なんだと。

うん? くれるの?!
えっ!! ありがとう~!!!
えっ!! 大丈夫大丈夫!
一本で十分だよ~!

おばあちゃん、何本もくれそうになりました

一本だけ有り難くもらいました。



ありがとう~!
東京に持ってかえり美味しくいただきました♪

こんなに小さい村だと、
村人は沢山のサーファーが来て嫌じゃないのかなあ・・?
村の人口より、訪れるサーファーの数の方が
絶対多いだろうなあ。。。

目が合うと笑顔ですぐに話しかけてくれたおばあちゃん。

海に入ると必ず挨拶してくれる奄美のサーファー達。

好きだなああ~この島。

ai
【2009/03/04 23:54】 | TRIP | comment(0) | page top↑
奄美トリップ三日目♪ー06
海の向うに見える加計呂麻島と大島海峡を楽しんだドライブも、
そろそろお昼の時間なので、ちょっと休憩。
ドライブご苦労さまでした!

今日久しぶりの町。
瀬戸内町古仁屋。
とっても小さいけど、一応なんでもある町。

せとうち海の駅に車を停めて、
美味しい店はどこだろう~?
こういう時は地元の人に聞くのが一番!
駐車場のおっちゃんにオススメのお店を教えてもらいました。

「郷土料理味園」


お疲れ様

ちょっと可愛いラベルのキリンと
うん?なんか小さい小さいジョッキで美味しそうに飲んでます。

うん?という事は、これからの運転は私ですなあ

F君は豚塩煮定食。私は味園定食
写真撮るの忘れた!
美味しかったですよ!

私の定食に茶碗蒸しがついていたのですが、
なんか豆腐っぽい。
そういえば島豆腐を食べたけど、あれは茶碗蒸しぽかった・・?
ともあれ美味しい♪

ゆっくり食事をいただき、
今度は私の運転で、古仁屋を出発

すっかり波探しはあきらめ、
ひたすら島めぐりドライブを楽しんでいます。

晴れたり、天気雨が降ったり、変な天気。

30分程走ったら、ホノホシ海岸に到着


ホノホシ海岸

ちょっとした公園になっています。

公園の隣に発見したのは、


養殖場

なんと車エビの養殖場。
エビは見えないけど、水からそびえ立っている
何本もの電柱にちょっと感動。。



ほのほし海岸

公園を抜けると海岸へ。
うんうん。ここも本当に奇麗!
転がっている石が全部まんまるとしています。
どれも、漬け物石になりそう

それにしても人がいない。。。

近くのヤドリ浜ものぞいて、さあ、次の目的地は!!!!
とってもとっても楽しみにしていた場所!

そこは~!?

ai
【2009/03/03 23:51】 | TRIP | comment(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。